155聚楽第20170210 CIMG7289
史跡_指定なし
廃城をゆく
日本の城1000城
日本の城
№529 京都府:155

登城日 2017.2.10(金)

船岡山城から徒歩で南へ30分ぐらいの場所にある正親小学校付近が聚楽第(西濠跡)となります。

聚楽第は京都御所と隣接する様に築城した巨大な平城ですが、秀次事件の後に徹底的に破壊されてしまったため、遺構らしい遺構が残っていません。(発掘で堀跡が見つかっている様です)

正親小学校のところに石碑と解説板が設置されています。(城域が広かったこともあり、他にも石碑が設置されている様です。)

入城料

 無料

城データ

よみがな じゅらくだい
指定 なし
江戸300藩
別名 聚楽亭、聚楽城
城地種類 平城
天守 望楼型3重3階(非現存)
築城年代 天正14年(1586年)
築城者 豊臣秀吉
廃城年代 文禄4年(1595年)
主な城主 豊臣氏
遺構 なし
現状(案内等) 正親小学校(石碑、解説板)
関連wiki 聚楽第
攻城団 聚楽第

logo

写真

写真1:聚楽第跡の石碑 写真2:解説板 写真3:解説板 写真4:平安宮大蔵省跡の石碑と解説
155聚楽第20170210 CIMG7289
155聚楽第20170210 CIMG7287
155聚楽第20170210 CIMG7290
155聚楽第20170210 CIMG7291

his_shiro88_31_darkgray