055樺沢城20110612 CIMG8956
史跡_県史跡
日本の城1000城
日本の城
№317 新潟県:055

登城日 2011.6.12(日)

荒戸城から国道17号線を長岡方面に車で20分程度行ったところに樺沢城址があります。

なお、ここも国の史跡では無いので、カーナビで検索できませんが、上越国際スキー場を目指し、線路を潜ったところで、スキー場と案内板の通り反対側に行くと城址です。なお、駐車場が整備されてます。

城址は、この時期は、所々、草が生い茂っていますが、遊歩道は歩ける状態です。

遺構の状態は良く、曲輪や空堀が非常に多く存在しています。

特に空堀は深く切り立った場所が多く、随所にロープで登り下りする場所があり、ぬかるみも多いので、トレッキングシューズは必須でしょう。その分、空堀を堪能できる城址と言えます。

入城料

無料

城データ

よみがな かばさわじょう
指定 新潟県の史跡
江戸300藩
別名 樺野沢城
城地種類 山城
天守 なし
築城年代 南北朝時代?
築城者 田中右衛門尉?、長尾景虎(改修)
廃城年代 慶長3年(1598年)
主な城主 田中氏、長尾景虎、長尾政景、後北条氏、上杉景勝
遺構 曲輪、土塁、空堀、竪堀
現状(案内等) 樺沢城址(曲輪、土塁、空堀、竪堀、石碑、解説板)
関連wiki 御館の乱
攻城団 樺沢城

logo

写真

写真1:樺沢城登城口 写真2:解説 写真3:元屋敷跡 写真4:仙桃院お花畑跡
055樺沢城20110612 CIMG8874
055樺沢城20110612 CIMG8875
055樺沢城20110612 CIMG8877
055樺沢城20110612 CIMG8880
写真5:館跡 写真6:空堀 写真7:土塁 写真8:望楼
055樺沢城20110612 CIMG8883
055樺沢城20110612 CIMG8887
055樺沢城20110612 CIMG8892
055樺沢城20110612 CIMG8895
写真9:大手虎口 写真10:三の丸下段 写真11:三の丸中段 写真12:三の丸上段
055樺沢城20110612 CIMG8909
055樺沢城20110612 CIMG8916
055樺沢城20110612 CIMG8918
055樺沢城20110612 CIMG8921
写真13:三の丸-二の丸間空堀 写真14:二の丸 写真15:二の丸空堀 写真16:胞衣の塚
055樺沢城20110612 CIMG8922
055樺沢城20110612 CIMG8928
055樺沢城20110612 CIMG8934
055樺沢城20110612 CIMG8940
写真17:本丸南側帯曲輪 写真18:本丸北側帯曲輪 写真19:本丸跡 写真20:本丸堀切
055樺沢城20110612 CIMG8944
055樺沢城20110612 CIMG8953
055樺沢城20110612 CIMG8956
055樺沢城20110612 CIMG8965
写真21:本丸北側帯曲輪と本丸 写真22:本丸西側大空堀 写真23:本丸下袖曲輪 写真24:西ノ丸へ続く通路の空堀
055樺沢城20110612 CIMG8969
055樺沢城20110612 CIMG8978
055樺沢城20110612 CIMG8980
055樺沢城20110612 CIMG8985
写真25:西ノ丸空堀 写真26:西ノ丸 写真27:西ノ丸から大手に続く道 写真28:上杉景勝生誕の地の碑
055樺沢城20110612 CIMG8986
055樺沢城20110612 CIMG8992
055樺沢城20110612 CIMG8994
055樺沢城20110612 CIMG9006

his_shiro88_31_darkgray