058白地城20111219 CIMG9113
史跡_指定なし
日本の城1000城
№661

登城日 2011.12.19(月)

土讃線阿波池田駅から高知方面に少し行ったあたりにある「あわの抄」という宿泊施設(旧かんぽの宿)が城址となります。

かんぽの宿を建てた際に、遺構が破壊されてしまった様で、長宗我部氏の四国統一の拠点だった城も跡形も無くなってしまっています。

隣接する大西神社にわずかながら土塁が残り、城址の石碑が建っています。

入城料

 無料

城データ

よみがな はくちじょう
指定 なし
江戸300藩
別名 白地大西城
城地種類 山城
天守 なし
築城年代 建武2年(1335年)
築城者 大西氏
廃城年代 天正13年(1585年)
主な城主 大西氏、細川氏、三好氏、長宗我部氏
遺構 土塁
現状(案内等) あわの抄(解説)、大西神社(土塁、石碑)
関連wiki 白地城
攻城団 白地城

logo

写真

写真1:白地城址(現あわの抄) 写真2:城址解説 写真3:土塁(大西神社) 写真4:城址の石碑
058白地城20111219 CIMG9106
058白地城20111219 CIMG9107
058白地城20111219 CIMG9110
058白地城20111219 CIMG9113

his_shiro88_31_darkgray